フレアタイプのまつげエクステとは

メイクの手間が省ける、すっぴんに自信が持てるなど、美容雑誌などでも取り上げられることが多いまつげエクステ、テレビに出てくるタレントやモデル、女優などの中にもファンは多く、定期的にアイラッシュサロンへ行き、美しいまつげを維持している方も増えてきました。このブームとともに、まつげエクステを取り扱うサロンも増加し、最近ではエステサロンやヘアサロンでも施術が受けられるようになっています。

このまつげエクステは、自まつげに人工毛を専用のグルーを使って装着していくのですが、この人工毛には様々な種類があり、つける毛の種類によってどんなデザインにでも仕上げられるので、満足のいく仕上がりにするには、自分が理想とするイメージをアイリストにしっかりと伝え、カウンセリングで人工毛の種類や本数を決めていくことが大切です。

中でもフレアタイプは、ボリュームを必要とする女性には最適で、施術時間がそれほどかからずに、ふさふさまつげに仕上げられます。フレアタイプとは数本の人工毛が根元で一つの束になり、四方八方広い角度で毛が広がっているので、隙間のないまつげにしたいという方にはおすすめです。一本一本装着している施術は、自然ではありますが、ボリュームを出すにはある程度の本数が必要となるので、施術時間も長時間拘束され、施術料金もやはり高くなってしまいがちです。

また、まつげがゆがんで生えている部分があったり、抜けてしまったり切れてしまったりしている部分があると、そこにはつけられないので、隙間ができてしまいます。そういった場合にも、このフレアタイプなら一か所つけられれば良いので、自まつげの状態に関係なく隙間を埋めることが可能です。

しかしながら、このタイプのまつげエクステは、やはり取れてしまった時にその部分だけ目立つという難点もあり、定期的なメンテナンスは必要とされています。また、フレアタイプも何本の人工毛を束にしているかによって、その密度や広がりには違いがあるので、部分的に使用する方もいるようです。

フレアタイプでも、長さや質感にはいろいろな種類があるので、目尻に行くごとにだんだん長く、あるいは濃く、といった希望通りに仕上げることも可能なので、アイリストに相談して見ましょう。つけまつげをつけたようなゴージャスなまつげにしたい、料金を安く抑えたい、時間をかけたくないという方には、このタイプのエクステが好まれており、取り扱いサロンも多いようです。